特典の渡し方講座6.特典をダウンロードできる仕組みの作り方の続きです。

講座6でアップロードした特典ファイルを不正にダウンロードされないように
パスワードをかける方法をお話しします。

こういう画面を開く方法です↓
パスワードを求める画面

※これからお話しする方法はエックスサーバーの方法なので
さくらサーバーなどの方には役立たない内容となってる可能性があります。

 

パスワード設定ができる場所

まず、エックスサーバーにログインしてサーバーパネルに入って
「ホームページ」の欄の下にある「アクセス制限」をクリックします。

エックスサーバーのアクセス制限

そして、FTPソフトでアップロードしたドメインのところを開きます。
(例えば、aaa/public htmlにアップロードした場合は、aaaを開く)

特典フォルダの名前を選んで、「ユーザ設定」を開きます。

ユーザ設定

そしたら「ユーザID」と「パスワード」を決める画面になります。
ここで決めたIDとパスワードが、ファイルを開くためのパスワードとなります。

※ユーザIDがユーザー名です。

ユーザー名とパスワード設定画面

パスワードを求める画面

パスワードを決めたら、「ユーザの追加」を押して完了です。

 

特典にパスワードがかかってるか確認

次は、特典名にパスワードがかかってるかを確認しましょう。
こういうのは失敗がつきものなので、確認はひじょーに大切です( ゚Д゚)

特典の渡し方講座6でもお話ししたとおり、
http://ドメイン名/ファイル名.zipをアドレスバーに入れて、「フォルダを開くor保存」が出ればOKです。

※圧縮したファイルじゃないとダウンロード画面が開きません。
瑞穂はこれで1回失敗したので、あなたも気をつけてくださいね。

 

ファイルにパスワードをかける方法

特典ファイルにパスワードをかけるには、
エックスサーバーにログインしてアクセス制限をかけると成功します。

これは特典ファイルに限らず、例えばメルマガ読者さんへのプレゼントや
SIRIUSでアップしたサイトにパスワードをかけるのにも使える方法です。

瑞穂も特典でつけたサイトは、SIRIUSで作って
特典ファイルと同じようにパスワードをかけました。

いろいろなことに使えるので、ぜひ覚えておいてくださいね(^^)

特典の渡し方講座8.購入者特典のURL一覧をPDFにまとめるに続きます。

今日の記事がお役に立てましたら
応援ぽちっとしていただけたら嬉しいです(*^^*)