特典の渡し方講座3.「私からの購入特典」の紹介ページを作るの続きです。

今回は購入した人が特典を受け取れるようにするために、
購入者IDなど必要な情報を記入する「請求フォーム」の作り方をご紹介します!

こういうのが請求フォームです(*^^*)

フォームからお名前やIDなどを送信して
アフィリエイターさんから返信が来て、特典が受け取れるしくみです。

 

特典請求フォームの作り方

私はフォームメーラーというサイトで作りました。

まず、「一般フォーム」作成をクリックします。
一般フォーム作成

フォーム名は「特典請求フォーム」などが分かりやすくておすすめです。

フォーム作成画面での注意

入力項目編集を押すと、名前などの項目を作る画面へ移れます。
入力項目編集

まずは名前ですが、初期設定では「姓」「名」となっています。
フォームメーラーの名前の項目

アフィリエイターなら「瑞穂」のようにハンドルネームを使う人も多いので
「名前」の項目を削除して、ハンドルネームも使えるようにします。

その場合、「テキストフィールド」の項目を持ってきます。
えんぴつの編集アイコンをクリックして、「項目名」に「お名前」と入れるだけです。

お名前(ハンドルネームOK)

それから、生年月日や住所・電話番号の入力欄はいらないので
×印をクリックしてサクッと消しちゃいましょ♪

住所欄の削除説明

最後に、忘れてはいけないのが購入者ID記入欄です!
あなたからの購入者様かどうかが分かる唯一の手段なので、
忘れたら特典を送っていい相手かどうかわからなくなります。

これも名前同様「テキストフィールド」で作りましょう。
項目名を編集するときに「必須項目にする」にチェックを入れれば、
購入者IDの記入忘れも防げますね(*^^*)

また、特典Aと特典Bを選択する場合は
ラジオボタン(選択肢を1個だけ選べる)を使って尋ねましょう。

必須じゃないけどあった方がいい項目

最後に、「私から購入した理由をよろしければお教えください」など
購入心理を知るために置いとくと、生の声が聞けます。

メルマガをやってるなら「メルマガを送ってもよろしいでしょうか?」と入れて
読者さんを増やすこともできますしね。

絶対必要な項目ではないので、任意項目にしておいて
急いで購入したい人の邪魔にならないようにしましょう。

これは「テキストエリア」で作ります。

自由記入欄(テキストエリア)

テキストエリアも、まず他と同じように項目名を決めます。
次に、入力枠の大きさをあなたの好きなサイズに変えましょう。

何も設定していないと、上の「購入者ID」と同じ幅になります。
これではちょっと窮屈なので、画像のように幅を広げた方がベターです。

テキストエリアのサイズ設定

サイズを変えるときは、「横幅」と「行数」を編集します。
私は横幅を30から50に変えて、窮屈感をなくしました。

 

管理者宛メール

次は「特典請求フォームからお申込みがありました」メールを
あなたのメールアドレスに送るための管理者宛メールを設定します。

管理者宛メール設定

管理者宛メールの設定で一番大切なのは
「ユーザーの回答内容を含む」にチェックが入ってるか確認することです。

チェックが外されていたら、購入者IDがわからなくなります。

他に設定することは、メールタイトルを「特典請求フォーム」など
題名を見ただけで内容がわかるものにするくらいですね。

設定自体は簡単なのですが、重要項目です。
忘れないようにしてくださいね。

 

自動返信メールの設定をしよう

次は、「特典請求フォーム」から特典を申し込んだときに
申し込みがきちんと届きましたよとお知らせするための自動返信メールを設定します。

自動返信メール

「環境設定」→「各種メール設定」へ移ると作れます。

ここで大切なのは、メールの件名です。
迷惑メールと間違われないように、タイトルにはあなたの名前を入れましょう。

「瑞穂です。特典の請求を承りました」のように
本文の内容が詳細に分かる方が読む側は便利です(^^)

なお、自動返信メールを設定するときには
メールアドレスの設定欄の「自動返信メール」にチェックを入れる必要があります。

設定しないとメールが購入者さんに届きません。

メールアドレスを自動返信先に設定する

ちょっと面倒ですが、大切なひと手間です。

 

フォーム送信後のメッセージ画面を作る

購入者IDなどを送信した後に、
「特典請求をお受けしました」などのメッセージがあると
味気なさや機械的な冷たさがやわらぎます。

特典請求フォームの完了画面

完了画面は「環境設定」→「各種画面設定」から設定できます。

完了画面設定画面

「完了メッセージ」に「特典請求をお受けしました」などと記入して
あとは…完了画面に「戻る」のリンクがありますよね?

「戻る」を押したときに、例えばあなたのメインブログへ飛ぶなど
リンクを設定すると購入者さんに親切です。

 

フォームメーラーですること

特典請求フォームを作るときにするべきことは、大きく分けて4つあります。

  1. フォームを作る
  2. 記入内容を自分に送る管理者宛メールを設定する
  3. 自動返信メールを設定する
  4. 完了画面のメッセージを作る

この4つを設定できれば、いつ特典の請求が来ても
落ち着いて購入者IDを確認するだけで済みます。

特典の渡し方講座5.インフォトップ用の特典PDFの作り方に続きます。

今日の記事がお役に立てましたら
応援ぽちっとしていただけたら嬉しいです(*^^*)