SEOを施すとどうして検索エンジンに好かれるのかでは
検索結果で上位に表示させるために
SEOを学ぶと効果的だとお話ししました。

ただ、どのようにしてSEOを学んでいけばよいのでしょうか?

SEOって難しいんでしょ?

SEOについて書いてあるサイトや教材を読むと
わけのわからない記述がびっしり…

専門用語も多く、初心者には難しいのがSEOです。

だからこそ、SEOを学んで実践したら
他のブロガーと差をつけることができます。

「SEOは難しいしわけわかんないからやらない」という人と
「でもアクセスを増やしたいからSEOを頑張る!」という人では
どちらが稼げるのかは言うまでもありませんね。

今稼いでいるアフィリエイターさんはみんな
SEOを実践してアクセスを集めているのだから

SEOを避けてしまうままでは、あなたはいつまでたっても初心者です。

初心者が初心者じゃなくなるために
必要な知識のひとつがSEOなので、
たとえ難しくても避けて通れない道です。

だから少しずつでいいので
毎日10分でもSEOの勉強をしていくと
のちのち大きな差がついていきますよ♪

SEOっていつか効果がなくなるんでしょ?

とはいえ、せっかく頭に入れたSEOの知識が
Googleの仕様変更でムダになってしまうのでは…と
心配する方もいるでしょう。

Googleはそのときそのときに応じた
完璧な検索エンジン最適化を施しています。

例えば記事の質が低いブログが
上位表示されるようなことがないように
検索エンジン側も努力しているのです。

SEOの方法がどんどん変わっていくわけ

ですが、検索エンジンのルールの隙をついて
質の悪いブログが上位へ行ってしまう事態が起きてしまいます。

そうなれば「Google検索ってクソサイトしか出ないな、使えねえ」と
利用者が離れてしまい、Googleにとって大きな損失となります。

私たちが使いやすい検索エンジンを提供するために
SEOで上位表示するための方法は刻々と変わっていきます。

だからSEOのしくみがどんどん変わっていくのは
いじわるなんかではありません。

むしろ利用者のことを考えた行動といえます。

具体的にはどんなことがあったの?

以前は、ブログはたくさんのリンクをもらっている方が
検索エンジンに評価されて上位表示されやすくなりました。

ですが、本人がいくつものサテライトサイトを作って
不自然な被リンクを受けているブログが増えました。

そのため、現在では被リンクの数よりも
記事の質そのものを重視するようになりました。

SEOが変化していっているとはいえ
私たち検索者の不利益になるようなことはしていません。

ほしい情報があまり書いていないのに
リンクの力だけで上位表示されているサイトを覗いても

時間のムダでしかないですもんね。

正しいSEOを基礎からガッツリ学べる!

SEOは、何をすれば正しいのかということが
初心者にはさっぱりわかりません。

知識がない状態なので、わからないのは当たり前なのですが
わからないまま突っ走るわけにはいきませんね。

SEOのことはわからないけれど
ブログの訪問者数を増やしたい!方は
賢威のSEOマニュアルを読みまくって
長く通用するSEOを基礎から学ぶのが近道です。

賢威を作った松尾茂起さんはSEOを仕事にしており
これまで数多くのサイトを強力なものへと引き上げてきました。

仕事でSEOに触れて成功してきた知識があるからこそ
賢威のSEOマニュアルはプロ仕様の本格的なものとなりました。

正しいSEOを学ぶための近道は賢威

賢威に付属しているSEOマニュアルは
プロが研究と実践を重ねて作ったため
効果がみられやすい本物のSEOを学べます。

無料の記事や一般書籍に比べたら値段は張るのですが
基礎からSEOを学ぶのならば、本物に触れた方が
訪問者数を増やすまでの時間が短縮されるメリットがあります。

SEOをしっかり学んで実践して
アクセスを大量に集めて
売るための第一歩を踏み出しましょう!

今日の記事がお役に立てましたら
応援ぽちっとしていただけたら嬉しいです(*^^*)