多くのアクセスを集めて売り上げを出していくには
検索エンジンからの流入数を増やしていかないと
成功することが難しくなってしまいます。

ですが、最近ではTwitterなどのSNSで
投稿が何十人・何百人にリツイート(拡散)されることで
たくさんの人に見に来てもらうことができます。

アクセスを集める手間はSNSの方がはるかに少ないのに
なぜ検索エンジンから集めるのが大切なのでしょうか?

検索エンジンからアクセスを集めるメリットは?

SNSでは拡散を利用して爆発的な集客も見込めます。

ですが、その効果は一時的なものです。
2、3日もしたら拡散効果も薄れてしまいます。

逆に、検索エンジンからのアクセスは
芸能ニュースなどのトレンドものでないかぎり
半永久的に安定したアクセス数を供給してくれます。

また、SNSの投稿を見てあなたのブログに来る人は
「なんとなく軽い気持ちで来た」というのが多い傾向にあります。

ですが、検索エンジンから来る人は
あなたの投稿内容を必要として来ています。

後者の方が購入者になる可能性が高いのは
言うまでもないことですね。

「濃い」アクセスを集められるのが検索エンジンのメリットです。

SNSでアクセスを集めるメリットは?

では、どうして人はSNSでもアクセスを集めようとするのでしょうか。

それはやはり「爆発」を狙えるからです。

例えばあなたの投稿が20人にリツイートされたら
20人のフォロワー全員にあなたの投稿の存在が
知られているということです。

1人あたりのフォロワーが平均30人だとしたら、30×20で600人です。

あなたが1記事投稿するだけで
手軽に600人に見てもらえる可能性があります。

たくさんの人に見てもらえる記事は
検索エンジンからの評価が高まって
検索結果の上位に出てくることもあります。

SNSで集客すると爆発効果を狙えて
結果的に検索エンジンからの流入も期待できて
一石二鳥の効果をもたらします。

アフィリエイトブログに向いているのは検索エンジン

例えば「ブログの作り方がわからない」だとか
「記事はどうやって書けばいいんだろう」のような
アフィリエイトブログの記事は悩み解決系が多くなります。

それをSNSで拡散したところで
「ブログの作り方くらい知ってるよ」という人も一定数いるので
思うようにアクセスが伸びない場合があります。

ピンポイントで情報を仕入れられるのは?

ブログの作り方を知りたい!とほしい情報が明確な人は
雑多な情報が混じりあっているSNSを覗いたりはしません。

あなたは自分の悩みがはっきりしている場合は
とりあえず検索してみることが多いのではないでしょうか。

暇つぶしに「面白い情報ないかな~」と
スマホを開く人はSNSを覗いて記事を読んでいきます。

ですが、「これが知りたい!」という人は
検索エンジンで必要な情報だけをピンポイントで集めて
サッとその記事だけを読んでいきます。

悩み系の記事を読みたい人は
ほしい情報がすぐ手に入る検索エンジンを
活用することが多いため

アフィリエイトブログでは検索エンジンからの
アクセスを集めた方が効率がよいです。

検索エンジンとSNSのアクセスはどのような違いがあるのか

一般的に、検索エンジンから来る人の方が
「その情報を強く求めている」ことが多いです。

そのため検索エンジンからの流入を増やした方が
あなたのブログの購入者になってくれる可能性が高くなります。

ですが、SNSにも利点はあります。

アフィリエイトブログでその恩恵を受けることは少ないでしょうが
トレンドブログや趣味ブログなどでは
SNSが威力を発揮することもあります。

どちらも長所があるので
特性を理解して、上手に使い分けていきたいですね♪

今日の記事がお役に立てましたら
応援ぽちっとしていただけたら嬉しいです(*^^*)